アラサー独女がキャリアとか恋愛とか全部ひっくるめてやりたいことをやり尽くす日々を記録してみる。

このブログは、将来独立を目指す某クリエイターの日々の記録です。 ベンチャーで働く同世代の方や独立を目指す女性に読んで頂けたらと思います。 仕事や日々の生活を通じて、得た経験や知見を共有していきます。

情熱もって

去年くらいから、「自分の将来」について良く考えるようになった。

今までももちろん、考えていなかった訳ではないけど。

去年、社会人になった時から目標として掲げていたことを達成して、

「これからどうしよう?」と思うようになった。

漠然とやりたいことはあったけれど

具体的にどうするか、どういうプロセスで実現すれば良いのか全く分からなくなり

情けないことに体調を崩してしまうくらい悩んでしまった。
(理解ある上司に親身に相談に乗って頂いたりしてしまいました。感謝しています)

悩み始めて1年くらい経ち(長いw)、

最近やっと将来やりたいことの大枠くらいまではイメージが付くようになった。

「自分が情熱をもってできることは何だろう」と考えた時に、

やっぱり今までの自分を振り返って考えてみると、

キーワードは「創作」でした。

小学生の時は、漫画を50冊くらい描いていてクラスの皆が読者で、皆私の描いた漫画を好きでいていくれて、それが凄く嬉しかった。

中学~高校時代は、オタなお友達と同人活動して、自分の作品売ってました。
青春の一ページですねw
文化祭も友達とどっちの作品が先に売れるか競ったりしてたなー笑。

大学時代は絵から少し離れてしまったけど、やっぱり企画してましたね。

で、今の仕事もゲームを創ることがお仕事。

ゲームとか漫画のお仕事することが小さい時からの夢だったし、それはもう叶った。

負けず嫌いなので笑、どうしてもリーダーをやりたくて、それも去年叶った。

「創作」する、という点では色々な経験をさせてもらえたと思う。
(「リーダー」という立場から、皆で「創る」ことの大変さも身に沁みて分かった)

ある程度夢は叶った。で、これからどうする?ってずっと考えて。

一つは、「文章やゲームで人にポジティブな影響を与えたい」ということ。

「創作」は今までたくさんして来たけど、更に進化させていきたいなと。

自分の創ったもの(このブログもそうですし)が誰かに届いた時、その人の人生に何かちょっとでもプラスの影響があれば良いな、と思う。

私が仕事上必要に迫られて読んできた本を紹介して、それが誰かの役に少しでも立てたら嬉しいし、

本業のゲームも、ユーザーさんの心に何か残れば良いなと思う。

今までは自分が楽しく創れることしか考えられていなかったけど、

ちょっとだけ視点が進化したかなー笑。

だから何か一つ企画を創る時も、以前は創りたいから創る、という感じから抜けきれていなかったけど、

最近は企画力も以前に増してついてきた実感がある。

情熱をもって、「創作」の力をもっともっと付けていくことが、最近できた目標音譜

頑張りますー


⬇⬇今後どうしようかなって思った時に読んだやつです。
結構これのお陰で明確になってきたので紹介しときますー。 

 

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

  • 作者: スティーブン・R・コヴィー,フランクリン・コヴィー・ジャパン
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 2013/08/30
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログ (9件) を見る