アラサー独女がキャリアとか恋愛とか全部ひっくるめてやりたいことをやり尽くす日々を記録してみる。

このブログは、将来独立を目指す某クリエイターの日々の記録です。 ベンチャーで働く同世代の方や独立を目指す女性に読んで頂けたらと思います。 仕事や日々の生活を通じて、得た経験や知見を共有していきます。

新しい目標(^ν^)

今年くらいから、一つの新たな目標が出来ました。

意思表明として文字にしてみますw

岡本静香さんのような、人にパワーを与えられる女性になりたいな、、と思うようになりました。

なぜそう思うようになったのか、を突き詰めて考えていくと、
やっぱりオタクな時代の自分に行き着いちゃうのですがw

基本的に、私は、本を読んだりしてそこから知識やパワーを貰うことが非常に多いです。

例えば、ONE PIECEだったらベルメールさんが死ぬ時の回想シーン等で、

「女の子も強くなくちゃいけない。だから、大変な時も笑いなさい」というところでグッと来てしまったり笑、

後はとにかく分からないこと等を本やネットの情報から手に入れることが非常に多いのです。

その際に、「人から得られるものもたくさんあるのでは?」という意見ももちろんあると思います。

現に、私ももちろん、周りの友人や恩師から得たものは数知れずです。

ただ、私の欠点として、自分の意見をうまく人に伝えるのが苦手、という特性があります。

絵を描いたり、ストーリーを描くのは大好きだったし得意だったんですが、
反面、何かを直接対面で主張することはどちらかというと不得手。

自分でも不思議なのですが、直接対面で話すより、文字にしたり何か別のものに変換して伝えた方がやすいのです。

(直接だと誤解を招いてしまったり・・・)

だから自分にとって、「直接ではなく、何かの媒体を通して自分の思いを伝えてパワーを与えられる人」というのは憧れなんです。

実際に自分もたくさんそれで助けられてきましたし。

たとえ、周りの環境が悪かったとしても、間接的に手を差し伸べられる訳です。

そういうところに私は凄く良いな、と思う訳です。

本やネット、ゲームは、周囲に味方がいなくても、その人の味方になれる力がある。

 
今までの経験でも、周りに味方がいない時、自分はそういったものたちに助けられてきたので!
 
今度は自分がパワーをあげる番だと思っています。