アラサー独女がキャリアとか恋愛とか全部ひっくるめてやりたいことをやり尽くす日々を記録してみる。

このブログは、将来独立を目指す某クリエイターの日々の記録です。 ベンチャーで働く同世代の方や独立を目指す女性に読んで頂けたらと思います。 仕事や日々の生活を通じて、得た経験や知見を共有していきます。

ソーシャルゲーム運用ディレクターとしての経験 マーケティング編

ソーシャルゲームを運用する上で欠かせないスキルの一つに「マーケティング」があると思っています。

「マーケティング」と言っても凄く幅広いと思うので、
主に下記の意味でこの言葉を使ってみます。

①他社調査
②ユーザーの声調査

①他社調査

言葉通りですが、他社のソーシャルゲームを研究することです。
私が今までやってきたこととしては、

・あるイベントを実施しよう、となった際に、他社が既に先行して実施していた場合、それをそのまま詳細までメモり、それをそのまま担当サービス用に作り替えていましたw

・自社の成功例があったらそれを取り入れて最高売上を達成しましたw

・あるリテンション施策をしよう、となった際に、他社が既に先行して実施していた場合、それをそのまま詳細までメモり、それをそのまま担当サービス用に作り替えていましたw

②ユーザーの声調査

特にソーシャルゲームは、ユーザーの反応がすぐに返ってくることが魅力の一つです。
お知らせ一つリリースしただけでもすぐに2ちゃんねる等でユーザーの反応を確認することが出来ます。

だから、一つ一つの仕事が良かったか・悪かったか等をすぐに知ることが出来るのです。

そういう意味ではPDCAの回しがいのある仕事だと思います。